インプラントの基礎知識。歯科用ジルコニアの性質と今後の予想。

歯科技工データーベース

歯科以外のジルコニアの用途例 ジルコニアが歯科材料として臨床に応用されるようになってからおよそ15年が経ちます。   ジルコニアに関しては以前紹介していますが、 歯科用以外にも、光ファイバーのコネクタ ...
インプラントの基礎知識。歯科用ジルコニアディスクの主原料と、原料をつくっている東ソーを紹介します。

歯科技工データーベース

東ソーのジルコニアパウダー、ZPEX ジルコニアは、高い強度と生体親和性から、 長く歯科材料として注目されてきました。 歯科用のジルコニアディスクには、 主に日本の東ソー製のジルコニアパウダー、 「Z ...
インプラントの基礎知識。技工操作におけるジルコニアの破折の原因と対策。

歯科技工データーベース

歯科用ジルコニアの加工方法 ジルコニアは高い生体親和性と高強度なので、新しい歯科材料として注目されています。 ジルコニアはチョーク状のディスクを、 歯科用CAD/CAMで加工し、シンタリングファーネス ...
インプラントの基礎知識。ジルコニアの基本的材料とジルコニアの性質。

歯科技工データーベース

歯科用ジルコニアの理工学的性質 歯科医療ではいま、新材料としてジルコニアが注目されています。 ジルコニアは、温度を上げるに従い、単斜晶系、正方晶、立方晶と結晶の構造を変化させていきます。 この相転移で ...
陽極酸化処理とは?インプラントパーツに陽極酸化処理を行う訳は?

歯科技工データーベース

陽極酸化処理とは? 陽極酸化処理とは、金属を陽極として電解質溶液中で通電した時に金属表面に生じる酸化皮膜をつくることをいいます。 チタンには不働態という酸化膜があるのですが、 炭酸水素ナトリウムの溶液 ...
インプラントの基礎知識。チタンと骨がどうやってくっつくか分かりやすく説明します。

歯科技工データーベース

プラットフォームスイッチングとは プラットフォームスイッチングとは、アバットメントの外径を 人工歯根(インプラント本体)より一回り小さくして連結させるインプラントシステムの事です。 アバットメントの外 ...