たい焼きはカロリーは高いがやせる。あんとダイエットの相性は実は最高です。

たい焼きはカロリーは高いがやせる。あんとダイエットの相性は実は最高です。

たい焼きのカロリー

たい焼きのカロリーは1個約200kcalです。

もちろん作り方によって大きくかわってきますが、ごはん1杯分のカロリーです。

たい焼きは砂糖が多く高カロリーであんを使っているので太るイメージが強いのではないでしょうか。

たい焼きはカロリーは高いがやせる。あんとダイエットの相性は実は最高です。

しかし、僕は以前、20kgくらい痩せた経験があり、カロリーの高いたい焼きは実はダイエットに使えるとわかったのです。

ここでは、たい焼きで痩せる理由や食べる際の工夫、あずきの健康効果、大阪でおすすめのたい焼きの店などについてご紹介していきます。

目次

たい焼きがダイエットに使える理由

たい焼きは高カロリーで腹持ちが良く、間食や食べ過ぎを防ぐことができます。

1日のトータル摂取カロリーという点で考えると、満腹感を得られるたい焼きはダイエットに効果的な食べ物です。

ダイエット中におやつを食べるためのポイント

僕はたい焼きのような高カロリーな食べ物をおやつに取り入れることで約20kgのダイエットに成功しました。

この経験から、たい焼きを食べたい時に我慢して他の腹持ちのしないものを食べていても、満足感を得られずストレスになってしまっては過食となり意味がありません。

成人男性の1日の平均消費カロリーが約2200kcal、

成人女性の1日の平均消費カロリーが約1800kcalなので、

それを超えないことを常に意識することが大切です。たい焼きを食べるときには、昼食・夕食を照らし合わせて、1日の総摂取カロリーを超えないようにします。

あずきのダイエット効果

あずきにはポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールは血行を促進してくれる効果があり、基礎代謝の向上を促してくれます。

ポリフェノールには、大豆サポニンや、イソフラボンなど、様々な効果のあるものが含まれているので、調べてみるとおもしろいです。

紅茶や緑茶にふくまれるポリフェノールの一種、「カテキン」には、殺菌効果などがあり、口臭防止にも効果的です。

おすすめのたい焼き、鳴門鯛焼本舗

鳴門鯛焼本舗です。食べログでは星4.3。

僕がよく行く日本橋店は、お昼を過ぎた時間くらいから行列が出来てます。

メニューは、

あずき180円
鳴門金時いも200円
アイスもなか130円
アイスもなかあずき入り160円
わらびもち280円。

直火焼きで香ばしく焼かれたて、あんもたっぷり入っていて、甘いものが食べたい時はばっちりです!

たい焼きは頭からたべて、あんの入っていないしっぽは、くちをさっぱりさせる為に、最後に食べるのだと、こち亀で教えてもらいました。

たい焼きのカロリーとダイエット

たい焼きはカロリーが高くダイエット中は禁物と思われがちですが、腹持ちが良いので結果的に考えると、ダイエットに使える食品と言えます。

実際、食べたいときに好きなものを食べるようにしてからは、食べ物へのストレスも無くなり、無駄な間食を減らすことが出来るようになりました。

みなさんも、食べたいものを食べながら無理なく減量に取り組むことができるレコーディングダイエットに取り組んでみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる