担々麺はカロリーは高いがダイエット中に食べてもOK!痩せるポイントとおすすめ担々麺。

担々麺はカロリーは高いがダイエット中に食べてもOK!
目次

担々麺とは?

鶏ガラベースのスープにゴマの風味の効いた味付けが特徴。

中国四川省発祥の辛みを利かせた挽肉やザーサイの細切りなどをのせた麺料理である。香港または日本の麺料理の一種としても定着しているが、各地で大きくアレンジされ、風味などが異なっている。

wikiより

担々麺はカロリーは高いがダイエット中に食べてもOK!担々麺の紹介文。

ラー油の辛味と豚ひき肉の香りが食欲を引き立たせて、一気に食べてしまいますよね

ここでは、担々麺のカロリーとダイエットに気を付けたい食べ方、ごまの健康効果と先日、大阪の心斎橋でおいしい店を発見したので、ご紹介します。

担々麺のカロリー

担々麺のカロリーは、

麺 230g 350kcal
長ネギ 20g 6kcal
豚ひき肉 150g 300kcal
チンゲン菜 100g 10kcal
鶏ガラスープ ゴマのペースト
胡椒、しょうゆ、にんにく、しょうが、各種調味料。

上記のレシピだと合計で約666kcalになります。

担々麺がダイエットに使える理由

担々麺は豚ひき肉を使っていて、腹持ちがよく、間食や防ぐことができます

1日のトータル摂取カロリーをポイントに考えると、満腹感を得られる食事はダイエットに効果的です。

食べたいものを食べながら痩せることが出来るとダイエットもストレスのない楽なものになるので、ダイエット中の食生活がストレスのない楽しいものになります。

ストレスをためない食べ方

僕は、以前体重が80キロ近くありましたが、今は65キロまで落としています。

最近ジムに行っているので、だいぶ絞れているのですが、まだ腹の周りに肉が付いてるので、もう少し絞ります!

僕は以前、ダイエットの為にこんにゃくゼリーなどの健康食品を中心にした食事から、好きな食べ物を中心にした食事に切り替えることで痩せることができました。

食べたいものを我慢してダイエット食品などの腹持ちのしないものを食べていても、満足感を得られずストレスを感じてかえって過食をしてしまい、意味がありません。

腹持ちのいいものを食べて、間食をしないことで、1日の総摂取カロリーを落とせるので、毎回の食事をしっかり食べることがコツです。

ごまの栄養は健康効果バツグンです!

ごまにはカルシウムが多く含まれていて、骨粗しょう症の予防やメンタル保護などに効果があります。

他にも、食物繊維、ビタミンEや抗酸化物質のセサミンが豊富に含まれています。

ビタミンEやセサミンには、美容効果、疲労回復、免疫力アップに効果ありです。

ごまの栄養は健康効果バツグンです!担々麺はカロリーは高いがダイエット中に食べてもOK!

いろいろと調べると、ごまには肝機能の回復にも効果があるようなので、年末の忘年会シーズンにはごまばっかり食べようか・・・

心斎橋で白ごま担々麺と黒ごま担々麺!

紅虎軒。周防町通り沿いのおいしい中華料理屋。

大阪の観光名所、グリコの看板で有名な戎橋から北へ徒歩10分通称ヨーロッパ通こと周防町通りにから左手にめちゃくちゃおいしい中華料理屋がありました。

紅虎軒。周防町通り沿いのおいしい中華料理屋。

3階建てで、店内は広くて座る場所には困らないほど席がありました。

先日ライブ帰りに打ち上げで偶然見つけましたが、なかなかにおいしいメニューがならんでいました。

紅虎軒の白ごま担々麺。

白ごま担々麺

紅虎軒の黒ごま担々麺。

黒ごま担々麺

白も黒も両方いい具合においしい。

鶏ガラスープの香りの中にゴマの香りとネギの香りがひっそりとかくれていて、口の中にいれるやいなや、ゴマの香りが口一面に広がって、最後まで一気に食べてしまいます。

比較すると、白ごまの方があっさり、黒ゴマの方がごまの濃厚な香りが強かった印象です。

豚のひき肉のコクもよくて、最高にいい具合の担々体験です。

紅虎軒でバンドの打ち上げ。黒ごま担々麺と牛肉のせ炒飯、海鮮春巻。

バンドメンバーと一緒にいったのですが、餃子2人前、海鮮春巻き、牛肉のせ炒飯大盛、白ごま担々麺大盛、黒ごま担々麺大盛と、一瞬で食べてしまいました。

おいしい!うますぎたんで、またいきたいなぁ。

担々麺のカロリーとダイエットについて

担々麺のようなカロリーの高い食べ物はダイエットには向かないと思われがちですが、腹持ちが良いので結果的に考えるとダイエットに使える食品と言えます。

実際、食べたいときに食べたいものを食べるようにしてからは、食べ物へのストレスも無くなり、無駄な間食を減らすことも出来るようになりました。

是非この無理なく減量に取り組むことができるレコーディングダイエットに取り組んでみてください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる