餃子のカロリーは高いがダイエット中に食べても痩せる!?大阪で食べた韓国風餃子がおいしかった!

【餃子のカロリーは、1個約45kcal!!】

全国の2500人の「歯と大阪」ファンの皆様、大変おまたせいたしました!

新しい記事はまだかと問い合わせがきていました。振り返れば、かれこれ1ヵ月ほど更新していませんでしたが、みなさんいかがおすごしでしょうか?

咽頭炎ってのにかかってしまい、入院一歩手前のところで毎日点滴を打ってました。

咽頭炎になり点滴をうけるわかば君。

無事治療も終わり、久しぶりに外食をしようとお出かけをしましたが、最近食べたものの中でふと、小さな感動を味わったものがあります。

目次

餃子のカロリー

餃子のカロリーは、1個約45kcal。

味の素の冷凍食品だと12個入りで540kcalです。

餃子がおいしいからと、パクパクお替りをしまくっていたら、あっという間に1000kcal、1500kcalといってしまいます。ダイエット中は餃子などの高カロリーな食事は禁物だと思われがちですが、僕はカロリーの高いものを食べながら20kg痩せた経験があり、カロリーの高いイメージのある餃子は実はダイエットに使えるとわかりました。

餃子とは?

餃子とは。

餃子(ギョウザ、ギョーザ、拼音jiǎozi)とは、小麦粉を原料とした皮で、肉、エビ、野菜などで作った具を包み、茹でたり、焼くなどした食べ物である。調理の方法によって、水餃子、焼き餃子、蒸し餃子、揚げ餃子などと呼ばれる。

日本で一般の日本人が食べられるようになったのは第二次世界大戦後で、関東軍や満州開拓団などの引揚者によって広く普及するに至った。しかし、米飯が主食の日本ではおかずとして、水餃子ではなく薄目の皮を使用した焼き餃子が主流となった。以降、大衆的な日本人向けの中華料理店やラーメン店、また餃子専門店、スーパーやデパートの惣菜コーナーなどで広く扱われ、家庭の手軽な惣菜として定着している。

wikipediaより、

餃子は言わずもがな、中国が発祥で、戦後に日本に帰ってきた日本軍によって日本国内で広められました。

昔、美味しんぼという漫画で餃子が取り上げられた事がありました。本場中国では、肉厚の皮で水餃子・蒸し餃子をつくり、モチモチした食感を楽しむもので、日本のカリッとした皮の中に、ジューシーな餡が入った焼餃子はニセモノだ!

日本風の餃子はダメ!

本場の中国は水餃子と蒸し餃子しか食べないよ!的な内容の回がありましたが、

日本に餃子が入ってきた当時の社会的背景や、日本人の味覚などを無視した乱暴な内容で、子供心に違和感を感じていました。

当然ラーメン屋で付け合わせに出てくる焼餃子は非常に突き抜けたおいしさがあり、研究されつくされた料理人の気負いとこだわりを感じます!

餃子がダイエットに使える理由

餃子は脂がのっていて、腹持ちが良いので自然と間食や食べ過ぎを節制できるからです。

1日のトータル摂取カロリーをポイントに考えると、満腹感を得られる餃子はダイエットに効果的な食べ物と言えます。

好きなものを食べながら痩せることが出来るとダイエットもストレスのない楽なものになるので、ダイエット中の食生活がストレスのない楽しいものになります。

餃子の栄養とダイエット

餃子の主な食材は、豚肉、キャベツ、にんにく、しょうが。

カンの鋭い方はこれでピンとくると思いますが、餃子はなかなかに健康にいいですね。

豚肉のカルニチンには脂肪燃焼効果。

蒸し豚はカロリーは高いがやせる。豚肉はダイエット・健康に効く栄養が含まれているのでオススメです。

キャベツの食物繊維は便秘改善に、胃の補修効果も!

とんかつはカロリーは高いがダイエット中に食べてもやせる!キャベツとあわせて食べるのがオススメ!

にんにくのアリシンは豚肉のビタミン吸収補助に、

カロリーの高いラーメンでダイエット!にんにくの健康効果について。

しょうがのジンゲロールには脂肪燃焼効果!

しょうが焼きはカロリーは高いがやせる。生姜にはダイエット・健康に効く栄養が含まれているのでオススメです。

皮には炭水化物もあるので、餃子だけで食事をすませることができる完全食!

でも、餃子だけで食事を済ませるのは…餃子に含まれるにんにくには食欲を増す効果もあるので、それが課題です。

ストレスをためない食べ方

僕は、以前体重が80キロ近くありましたが、今は63.5キロまで落としています。

ジム通いもだいぶ続いていますが、まだまだ腹の周りに肉が付いてるので、もう少し絞ります!

僕は以前、ダイエットの為にこんにゃくゼリーなどの健康食品を中心にした食事をしていましたが、開き直って好きなものを中心に食べる事で痩せることができました。

食べたいものを我慢してダイエット食品などの腹持ちのしないものを食べていても、満足感を得られずストレスを感じてかえって過食をしてしまい、意味がありません。

腹持ちのいいものを食べて、間食を無くすことで、結果的に1日の総摂取カロリーを落とせるので、毎回の食事をしっかり食べることがコツです。

韓国の餃子は春雨が入ってヘルシーかつボリュームも!

大阪は谷町9丁目から千日前通りを西に10分程、松屋町筋を北に5分程北に上がると美味しい韓国の家庭料理のお店があります。

ここの料理は全部美味しいので、コンプリートしたいのですが、ここで食べた餃子が絶品でした!

カリッとした皮の食感と、中の春雨のフワッとした食感をラー油多めの酢醤油が味をまとめて、口の中でおいしさがバクハツします!

おいしい!

とにかくおいしいので、大阪ミナミエリアに来たなら是非食べに来てください!

キムチもおいしい!

突き出しもおいしい!

餃子のカロリーとダイエットについて

餃子のようなカロリーの高い食べ物はダイエット中には向かないと思われがちですが、腹持ちが良いので結果的に考えるとダイエットに使える食品と言えます。

実際、食べたいときに食べたいものを食べるようにしてからは、食べ物へのストレスも無くなり、無駄な間食を減らすことも出来るようになりました。

是非この無理なく減量に取り組むことができるレコーディングダイエットに取り組んでみてください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる