プデチゲでダイエット!カロリーの高いものを食べながらでも痩せられるレコーディングダイエット。

プデチゲとは…!?

プデチゲ(部隊チゲ、部隊鍋/부대찌개)は、韓国のチゲの一種。肉、野菜、豆腐などといった一般的なチゲの材料と共に、ソーセージまたはスパムに代表されるランチョンミート、インスタントラーメンといった保存食の食材を辛味のスープで煮込んだ、大衆的鍋料理である。
在韓米軍基地の多い京畿道議政府市や平沢市が本場とされ、専門店が軒を連ねるが、その由来には諸説があり、朝鮮戦争中やそれ以降の混乱期に在韓米軍部隊からの残飯や援助物資・放出物資に唐辛子を混ぜて作られたとも、米軍と補給を融通しあっていた韓国軍部隊の若い兵士が共同生活をする中で広まったともいわれる。
1960年代に、おでんを売った店でおつまみで売ったのが始め。初期には炒め料理だったが、現在の姿に変化した。なお、インスタントラーメンの普及は朝鮮戦争後である。韓国の外食メニューとして一般的であり、現在は日本の韓国料理店でも提供するところが多い。

wikipediaより

プデチゲのカロリー

プデチゲのカロリーは、 約500kcal。

もちろんレシピによって大きく変わってきますが…

スパムやハム、ウインナーなどの加工肉とインスタントラーメンなどの保存食と一緒に、

キムチや白菜、豆腐を一緒に煮込んだ鍋料理、プデチゲ。

キムチには乳酸菌が豊富に含まれ、

しかもカプサイシンの発汗作用により、痩せるには最適なメニュー!!

ウインナーやスパムなどの加工肉もお腹にたまりやすく、

腹持ちがいいので空腹を防ぎ、

間食を減らすことができるメニューでもあります。

プデチゲとダイエット

乳酸菌と整腸作用

プデチゲにはキムチが入っていて、

言わずもがな、乳酸菌の健康効果が得られます。

整腸作用や美肌効果、免疫力強化。

歯科関係の者としては無視できない歯周病予防口臭予防やもあります。

便秘改善はダイエット中の皆さんには大切な要素ではないでしょうか…?^^

ストレスをためない食べ方

成人男性の1日の平均消費カロリーが約2200kcal、

成人女性の1日の平均消費カロリーが約1800kcal。

それを超えないことを常に意識することが大切です。

間食は気づかないうちに摂取カロリーを

大幅にオーバーさせる原因になるので、

間食をしないことが重要です。

ご飯を食べたあとは、間食をしないこと!

それさえ守れば1日の総摂取カロリーはかなり抑えられます。

プデチゲの食レポ

戦争の後の韓国が貧しい時、米軍基地からの救援物資や残飯にキムチを混ぜた事が発祥ともいわれる曰くつきのメニュー。

韓国のプラットホームである仁川空港。

繁栄した韓国を象徴するようでもある巨大都市、ソウル。

韓国のソウルにある仁川空港で、プデチゲを食べながら韓国の遠い歴史に思いを馳せてきました。

仁川空港の風景写真
仁川空港の風景

仁川空港の風景。

ちょいゴミが気になりましたが…

韓国は治安もよく、リピートしたい国でしたね…

プデチゲを食べたお店
プデチゲを食べたお店です!

メニュー写真が並んでいますが、

ハングルが読めないのでアレでした(^^;

プデチゲの調理中の写真
プデチゲの調理中

プデチゲを調理しています。

韓国では「ラーメン」というと、インスタントラーメンの事を指します。

プデチゲの完成!
プデチゲ!

プデチゲの完成です!

麺がキムチの辛さを吸っていい感じです。

ハムとソーセージもキムチラーメンの味とぴったりでした!^^

プデチゲのカロリーとダイエットについて

プデチゲはカロリーが高いというイメージで

ダイエット中には向かないと思われがちです。

しかし、上記でご紹介したように、

腹持ちが良く栄養バランスを保てるので、

結果的にダイエットに使える食事と言えます。

実際、食べたいときに食べたいものを

食べるようにしてからは、

食べ物へのストレスも無くなり、

無駄な間食を減らすことも

出来るようになりました。

是非この無理なく減量に取り組むことができる

レコーディングダイエットに取り組んでください!