マルシンハンバーグはカロリーは高いがダイエット中に食べてもやせるのなぜ?焼肉の部位のマルシンも食べてきた!

目次


マルシンハンバーグのカロリー

マルシンハンバーグのカロリーは1個85gで約202kcal

ちなみに、マルシンハンバーグの材料は鶏肉、豚肉、牛肉と、豚脂。

当然痩せるわけないと思っているかもしれませんが、僕はから揚げやとんかつ等の揚げ物をメイン高カロリーな食事をしながら20kg痩せた経験があり、マルシンハンバーグはカロリーは高いけど、ダイエット中でも食べられます!

この記事では、マルシンハンバーグで痩せる理由やマルシンハンバーグを食べる際の工夫、僕の好きなハンバーグについて調べてきました。

それと、焼肉のマルシンの事も紹介します。

マルシンハンバーグがダイエットに使える理由

1回の食事で満腹感を得られるハンバーグはダイエットに効果的な食べ物と言えます。

僕の経験では、カロリーを気にして食べたいものを我慢するより、好きなものを食べながら痩せる方が、自信が出て、食事がストレスのない楽しいものになります。

もちろん高カロリー高脂質な食事をするので、ほかの食事で調整をしなければいけません。

成人男性の1日の平均消費カロリーが約2200kcal、

成人女性の1日の平均消費カロリーが約1800kcal。

それを超えないことを常に意識することが大切です。

間食は気づかないうちに摂取カロリーを大幅にオーバーさせる原因になるので、間食をしないことが重要です。

マルシンハンバーグを食べてみた!

スーパーでマルシンハンバーグを買うと1個税込でも約100円!とても安いので一人暮らしの手抜き自炊料理に便利です!

みんな大好き!マルシンハンバーグ!
焼き方の説明が入っています!

油をひかずに中火で2分。

味付けはウスターソースがオススメです!

写真はケチャップとウスターソースを混ぜて、香りを立たせるためにフライパンでかるく炒ってます。

焼肉のマルシンについて

焼肉のマルシンは、牛の太ももの下のあたり。

写真で言うと左下のお肉です。

赤身が柔らかく、優しい歯触りで、溶けるような脂身の甘みが最高です!

マルシンハンバーグのカロリーとダイエットについて

ハンバーグは高脂質なのでダイエット中は禁物と思われがちですが、脂質が多い食べ物は腹持ちが良いので結果的に考えるとダイエットに使える食品です。

カロリーの高い食事を摂るようにしてからは、食べ物へのストレスも無くなり、腹持ちがいいので無駄な間食を減らすことが出来るようになりました。

みなさんもぜひ、食べたいものを食べながら無理なく減量に取り組むことができるレコ-ディングダイエットに取り組んでください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる